2021年度修士論文発表会

総合理工学研究科 理学専攻 理科学分野 物理学ユニット
2021年2月4日(金) 9:00 ~ 12:10 オンライン

開始時刻発表者研究室タイトル
9:00開会挨拶(加藤)
9:05坂本 和佳乃磁気的ブロッホ関数を用いた静電磁場中の二次元電子系の波束が従う半古典的運動方程式の導出と異常速度項の検証
9:30清水 恵太郎ソフトコア系での分子動力学法を用いた相転移の研究
9:55矢澤 君平Y1-xZrxFe11Tiの磁気特性
10:20休憩(10分)
10:30立花 建ブラックホールの情報問題
10:55浅野 駿太機械学習を用いた地上ミューオン観測データの大気効果補正
11:20下島 将太郎LHC-ATLAS実験シミュレーションにおける A/Htt 事象を用いた機械学習による重いヒッグス粒子探索
11:45柳田 叡克高輝度 LHC-ATLAS 実験に向けたパイルアップの変動によるレベル 0 エンドキャップミューオントリガーの性能への影響評価
12:10閉会挨拶(樋口)

発表:20分, 質疑応答・準備:5分