メタマテリアルを用いた時間的な物質特性変化によるテラヘルツ波の周波数変換


by 五味 蔵酒 (光物性研究室M2)
近年、メタマテリアルという人工物質が様々な光学特性を持つことで注目されている。その中の1つとして、Split Ring Resonator (SRR)というLC共振回路のような共鳴を持つメタマテリアルがあり、これを用いたテラヘルツ領域における周波数変換を研究目的としている。その目的の為に周波数領域と時間領域の双方のシミュレーションを行い、SRRの評価を行った。そのシミュレーション結果と考察について発表する。