磁場下超伝導体の臨界磁場・転移温度を予言する電流密度汎関数理論


by 丹羽 博康 物性理論研究室M1
主な内容としましては,大学院で2年間研究してきたスピン一重項・三重項にも対応できる秩序変数を用いた磁場下超伝導体に対する電流密度汎関数理論について発表させていただきます。
目次
・研究背景
・超伝導の秩序変数
・電流密度汎関数理論
・数値計算に向けて
・まとめ