メタマテリアルを題材とした電磁波応答に関する問題提起


by 宮丸 文章

  1. 現在の研究テーマと本年度の予定
  2. メタマテリアルとは (メタマテリアルの基本的な考え方)
  3. (問題提起) 有効誘電率・有効透磁率における粗視化はどこまで有効か?

    →メタマテリアルでは,粗視化という作業を行い,有効的な誘電率や有効的な透磁率というものを考える。電磁気学的にこのような粗視化はどこまで有効かは,明確な解答が無い。電磁気学的な立場からどのように考えればよいか,ご議論できればと思ってます。

  4. (問題提起) 次のメタマテリアル:Quantum Metamaterial?
    →現在のメタマテリアルは古典電磁気学の範疇で理解できるものがほとんどだが,その次は何か。現在提案されているその次のものとして,Quantum Metamaterialというものがあるが,そもそも普通の物質はQuantumマテリアルである。Quantum Metamterialとしてどのようなものを考えればよいのか。これに関してもいろいろご議論できればと思います。