平成20年度 卒業論文発表会


素粒子・宇宙物理学講座
平成21年2月19日(木) 9:00 ~ 8番講義室

開始時刻発表者研究室タイトル
9:05石田 憲一相対性理論
9:22大塚 規文相対論的宇宙論
9:39小林 玲奈宇宙論
9:56会田 倫崇Weinberg-Salam理論
10:13高橋 真一郎ゲージ場の量子論
10:30川元 集太弦理論概要
休憩 10:45 〜 11:00
11:00久原 慎太郎速度制限のある交通流シミュレーション
11:17武内 新一郎
稲葉 智基
象山地下における宇宙線ミューオン強度の測定
昼休み 11:40 〜 13:00
13:00戸塚 俊介MPPCとストリップ型プラスチックシンチレータの研究
13:17若林 潤TGEMの作成と基本測定
13:34矢口 瑛TMC〜新型カロリメータの性能向上〜
13:51竹村 洋TGCの改良
14:08和田 秀雄プラスチックシンチレータを用いた原子炉ニュートリノの基礎


物性物理学講座
平成21年2月20日(金) 9:00 ~ 8番講義室

開始時刻発表者研究室タイトル
9:05田中 健一古典電磁気学による電磁波の媒質の考察
9:22小出 和樹超伝導の理論について
9:39岡田 和人
塚田 朋央
密度汎関数法による第一原理計算
〜擬ポテンシャル法を用いて〜
休憩 10:02 〜 10:30
10:30石井 翔太ビル風のシミュレーション
〜信州大学理学部棟をモデルとして〜
10:47荒川 直也非一様系の超伝導理論
〜BCS理論との対応関係〜
11:04川田 達高圧下交流磁化率測定装置の開発
11:21古池 智金属間化合物Sm2Fe17-xGaxの磁性研究
11:38昼休み 11:38 〜 13:00
13:00木村 唯司FDTD法によるH型フラクタルアンテナのTHz波放射シミュレーション実験
13:17窪田 志朗フォトニックフラクタルおよびメタマテリアルによるテラヘルツ電磁波の制御
13:34上条 元嗣金属開孔アレイの表面プラズモンポラリトンによるテラヘルツ電磁波の研究

発表:10分, 質疑応答:5分, 準備:2分

(共同研究の場合、発表時間は +6分/人)