平成19年度 卒業論文発表会


素粒子・宇宙物理学講座
平成20年2月12日(火) 9:00 ~ 8番講義室

開始時刻発表者研究室タイトル
9:05五十嵐 圭祐クォーク模型
9:22山下 あゆ美電弱統一理論
9:39神野 高幸CP対称性の破れ
9:56金田 邦雄Kaluza-Klein理論と余剰次元
10:13土居 祐介Randall-Sundrum模型について
休憩 10:30 〜 10:40
10:40小形 岳洋拘束系の正準量子化
10:57涌井 雅史相対論的量子力学の1粒子解釈での演算子について
11:14大澤 健南北異方性GGと太陽活動周期
11:31宮坂 枝里太陽風パラメータと宇宙線異方性
昼休み 11:48 〜 13:00
13:00溝口 佑銀河宇宙線異方性とLocal Interstellar Cloud膨張モデル
13:17若林 正信太陽圏内における宇宙線変調の研究
13:34森下 直人比例計数管ミューオン計における方向決定回路の改良
13:51砂田 良基マルチアノード光電子増倍管によるPETの試み
休憩 14:08 〜 14:20
14:20黒石 将弘大穴GEMの作製と動作確認
14:37佐久間 隆幸MPPCの安定性能の研究
14:54元木 雅裕TMC~新型カロリメータの性能評価~
15:11牧野 正樹Jupiterによるカロリメータのシミュレーション
15:28伊藤 悠貴new TGCの開発


物性物理学講座
平成20年2月13日(水) 9:00 ~ 8番講義室

開始時刻発表者研究室タイトル
9:05有馬 隆司
生駒 明之
河野 明日美
Ising模型の厳密解とMonte Carloシミュレーション
9:32磯崎 健太
玄田 裕美
水野 良泰
統計物理における場の量子論の導入
休憩 9:59 〜 10:10
10:10谷川 健人透過率と反射率から誘電率と透磁率を求めるプログラミングの作成と3次元CADを用いた縦型THz TDSの設計
10:27笹川 侑希THz領域における表面プラズモンセンサを用いたイメージングセンシング
10:44小森 常義連続THz波イメージングシステムのための高速ステージの作製
11:01近藤 康彦THz領域における金属開孔アレイの異常透過現象
11:18堀川 直樹物質の構造と熱放射スペクトル
11:35井上 将司金薄膜を積層したフォトニック結晶のTHz透過特性
昼休み 11:52 〜 13:00
13:00都丸 美佐子ホイスラー合金Ni2MnGaxSn1-xの研究
13:17田中 俊成Au(Mn,Fe)の磁性
13:34藤原 卓也金属間化合物Nd2Fe17-xGaxの磁性研究
13:51相澤 勇也LaCrSb3の高圧下における電気抵抗測定

発表:10分, 質疑応答:5分, 準備:2分

(共同研究の場合、発表時間は +5分/人)